風俗は最高の癒し

刺激も種類があるんですね

ピンサロで遊ぶようになってから、風俗での刺激と言ってもいろいろなものがあるんだなってことに気付かされるようになりました。それらを楽しむのもまた、面白いんですよ(笑)なぜなら、風俗っていろいろなジャンルがあるのは言うまでもありませんけど、それらに共通していることがあるんです。それは、風俗は自分が主役って点です。女の子が勝手に何かをしてくれる訳じゃなく、あくまでもお客のために頑張ってくれる世界なんですよ。だから自分の気持ちが最大限に理解してもらえるところなんじゃないかなって思いますよ。むしろそれによって、自分自身、いろいろなことを楽しめるかなって気持ちがあるんですよね。それらを踏まえると、やっぱり風俗は男にとって夢と希望が散りばめれていると言っても決して大袈裟な世界ではないのかなって思いますよね。自分自身、風俗があるからこそ男としていろいろな楽しさを享受できているという事実もあるんです。だからありがたいですよ。

値段だけじゃない選択肢

ソープを敬遠している人って、行為そのものじゃなくて他の風俗と比べてソープの料金が高いとか、サービス料と入浴料とで分かれているのがよく分からないとか、きっとそういったことが原因なんじゃないかなって思うんですよね。でも実際にはそうじゃないんですよ。最近では他の風俗に倣って総額表示しているソープも結構多いので、分かりにくいってことはないんじゃないかなって思いますけどね。それに、やっぱりソープの魅力はコストパフォーマンスとかじゃなく、単純に考えてとっても楽しいですよ。他では味わうことが出来ない楽しさがあるのは紛れもない事実なんです。お金を抜きに、一度ソープで楽しめば、他の風俗に戻れないんじゃないかなって思いますけどね。それくらい、ソープとっても楽しいものなんです。だからこそ、自分なりに風俗はもっともっと楽しみたいなって気持ちを胸に、いろいろな形で楽しませてもらっているんですけど、ソープだからこそです。