風俗は最高の癒し

ポイントが狙い目の時です

風俗を楽しむタイミングがきっと人それぞれ違うと思うんですけど、自分の場合は風俗は基本的にクレジットカードのポイントが倍になる日を狙っています(笑)いつもは別にクレジットカードでの支払いにこだわっている訳じゃなく、現金で支払っていますけどポイントが二倍になる時があるんです。その時だけはクレジットカードで支払った方が得なんじゃないのかなって思うんですよね。だからそのタイミングの時だけは風俗ではクレジットカードで支払うようにしています。一度のポイント量は微々たるものかもしれないんですけど、でも決して無駄になるようなものではないと思うし、それに特別使う条件が求められている訳でもないので、それなら普通にクレジットカードで支払えば良いのかなってことで、自分なりにクレジットカードで支払うようにしているんです。ちょっとしたことかもしれないんですけど、ポイントは貯まりやすいので、目標の一つにしていますけどね。

やはりコミュニケーションは肝かな

風俗って特別なサービスではありますけど、でも基本的なことはどのサービスにも相通ずるものがあるというか、突き詰めれば風俗の時間は女の子とのコミュニケーションなんですよね。性的サービスだからどうしてもその部分を軽視というか、「快感を頼んだ」みたいな気持ちになってしまうんですけど、そうじゃないんです。コミュニケーションそのものなので、女の子とどういった距離感を作れるのかが自分の満足度を左右することになるんですよね。それって結構重要だと思うんですよ。自分もようやくその事実に気付けるようになってきたんですけど、それまでは風俗は女の子が自分を気持ち良くさせてくれるものという認識がとっても強かったんです。でも、そうじゃないんだなって。女の子とどうやって楽しむのかを考えられるようになると、自分なりにいろいろなことを考えられるようになってくるので、その点をこそ重視すべきなのかなって思うようになってきたんですよね。