風俗は最高の癒し

充実したお店でしたね

最近は風俗嬢というか、風俗店そのものがかなり営業努力をしているなって感じることが多いですよね。例えば待合室。昔のように「ソファーがあります」じゃなくて、個室で用意している所もありましたし、充電出来たり、あるいはwi-fiを用意してくれていたり。コンセントとwi-fiがあればいくらでも待てますよね(笑)お店の雰囲気そのものをゴージャスなものにしたりもそうですけど、個室そのものもかなり綺麗なところが増えているような気がするんですよ。女の子のレベルの高まりばかりに注目が集まっていますけど、決してそれだけではないってことに気付かされますよね。お店のそういった雰囲気を楽しんでみることによって、それぞれの違いを感じつつも、自分はどういったタイプの風俗が好きなのかってことにも気付けるようになってくるので、その点ではやっぱりいろいろな楽しみ方がある街だなってことは実感させられるんですよね。それもまた、風俗の楽しさですし。

いつも見かけていたんです

良く足を運ぶ風俗店にはかれこれ一年弱くらい通っています。でも風俗店の女の子も入れ替わりがあるので、同じお店ではありますけど遊ぶ子は区々なんですよ。その時の気分や、前回のプレイ、そして出勤している女の子。いろいろな条件を考慮して女の子を選ぶようにしているんですけど、前からいつも「第二候補」になる女の子がいたんですよ。その子は決して一番にはならないんですけど、でもいつも最終審査にまでは残る女の子がいたんです。そしてついに、その風俗嬢を指名して遊ぶことになったんですけど、何度もパネルではあっても見ているからなのか、親近感がありましたね。だからなのか、初めてプレイをする女の子だったのに自分はあまり初めてって感じがしなかったんですよ。それだけに、自分なりに期待していた部分もあるのかもしれないですよね。とにかく彼女とのプレイは自分が思っていた以上に楽しめたので、良かったなって気持ちでいっぱいになったのは言うまでもありません。